文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大
佐賀県杵島郡白石町大字福吉2070-2
2022.06.13

新三根眼科の外壁工事が進んでいます

こんにちは! 三根正です。
今週から、北部九州もいよいよ梅雨入りのようですね。
三根眼科医院は昨年12月より新築工事を開始しており、現在は2階の外壁工事、1階の壁下地工事が進行中です。
4月下旬に2階の配筋・型枠工事が始まりコンクリート打設が行われ、
5月下旬に型枠の解体を行って、2階外壁が遂にお目見えしました。
6月には打ちっぱなしコンクリートの仕上げや、外部タイルの取付けを行っていき、いよいよ外壁として完成を迎えます。
建物右寄りのトンネルになっている所が、下の写真のように車通路になっています。
新三根眼科では、雨天時の送迎などの時に患者様が濡れないように、屋根付きの車通路を設けております。
病院移転後には、旧三根眼科の解体を行ってから追加の駐車場として整備する予定です。秋以降は、この車通路を通りぬけてから、駐車場へ入っていただく様になります。
そして現在、車通路から病院入口を見ると上の写真の様になります。正面の支えが残っている部屋が、吹き抜け構造の待合室となります。手前の左側には、入院病室へのエレベーターを設置する予定です。

新医院は8月初旬に完成予定であり、同時期に引越しを行う予定です。
引き続き工事や臨時駐車場など、皆様にご迷惑をおかけしておりますが、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。